◆ Travel Memories ◆   * Return Home * 7  MY TRAVEL *TOP

  ◆◆◆ Maldive & Singapore ◆◆◆   13 - 21 NOVEMBER 2003

  Four Seasons Resort - Maldives at - Kuda Huraa    (10/13〜10/16)
10/13 シンガポールに18時頃到着し、すぐに喫煙コーナーへ。NEMZOくんはチェーンスモーカー。成田で買ったショートホープ2カートンはこの旅行できっちりなくなりました。喫煙コーナーはテラスになっていて大型の扇風機がいくつも設置してあるけど、蒸し暑い!冷たいミストが気持ち良かった。その場所で撮った寝起きでネムネム顔の写真があります・・・。changiairportでトランジットが約2時間半ほどあったので、空港内のショップをウインドーショッピングしてまわり、The Coffee Bean & Tea Leafへ。搭乗時間近くまでここでお茶をして過ごしました。

モルディブへ出発し、機内で寝る、寝る(笑)Male International Airportに到着後、現地係員の方に案内されてスピードボートに乗って約30分でリゾートに到着。

深夜のチェックインだったのに、さっすが!世界のフォーシーズン!!ロビーでウエルカムドリンクをいただきながらリゾートの説明と、アシスタントマネージャーからの挨拶がちゃんとありました。疲れている私たちにとってこのきちんとしたサービスと笑顔はとても嬉しかったです。ビーチバンガローを予約していた私たちですが、プール付きビーチビラに同料金でグレードアップのサービスがありました。そして、私には翌日の午後にネイルケアのサービス。ダイビングをする予定でいたのでその場で19時に予約の変更をしてもらいました。

お部屋までは電気自動車で移動しました。南国ムードのお部屋はシンプルでとても素敵。荷物をほどいて日本茶を煎れ、ひと休みした後にシャワーを浴びて就寝。天蓋つきの大きなベッドは清潔で心地よく、ぐっすり眠れました。

10/14 7時起床。目覚めてお部屋のドアを開けて・・・飛び込んできた景色に感激!真っ青な空!きれいな空気を胸いっぱいに吸い込んでから身支度をしてダイビングセンターに向かい、ダイビングの予約を入れてCafe Huraaで朝食をとって10時からのチェックダイブを無事に済ませました。

ランチはお部屋にあるプールサイドでルームサービス。シーザーサラダひとつ、ハンバーガー2種類、スープ2種類をNEMZOくんが注文。私には大好きなオニオングラタンを選んでくれました。午後から潜るのでからだの暖まるメニューを選んでくれたのです。全部ハンバーガーはビッグサイズ。付け合せのフレンチフライも美味しかったけど量が多くて食べきれなかった。午後からはボートダイビングを2本楽しみました。

お部屋に戻って水着と3点セットを水洗いした後にひと休み。昨日予約したネイルケアの時間まで後30分・・・着替えてロビーへ向かいました。NEMZOくんに見送られ、私はスパ専用のプライベートアイランドへ。ここには専用のドーニで行きました。一緒に行ってマッサージしてもらったら?と、NEMZOくんをスパに誘ったけれど30分くらいなら適当に待ってるというのでここで別行動になりました。スパのロビーにはリラックスできるソファがあって、待ち時間退屈しないように雑誌ときれいな写真集が何種類も置いてあり、お土産用の石鹸セットやアロマがたくさんありました。7時の予約でしたが1時間強待たされ、サービスの温かいジンジャードリンクをいただきながら待たせているNEMZOくんが気になって落ち着かなかった〜。やっと迎え出てくれたネイリストは疲れきった顔・・・不安・・・大丈夫かなぁ?ネイリストは私の手を見て、付け爪の手入れは出来ないと言うので、ファイルだけしてもらうように頼み、フットケアとペディキュアをして終了。ネイルポリッシュのブランドはO・P・Iを主に使っているようでした。

ロビーでペディキュアが乾くのを少し待ち、ドーニで帰るとNEMZOくんが見当たらない。お部屋に戻ると待ちくたびれてベッドの隅で熟睡しているNEMZOくんを発見!もう21時・・・悪いことしちゃったなぁ〜と思いながら近寄ると、物音で目を覚ましちゃった。遅くなってごめんね!と謝る私に寝ぼけ眼で、お帰りぃ〜。バーでカプチーノを2杯飲んで待ってたんだけどQちゃんなかなか帰ってこないから戻ってきちゃったぁ。と、一気に喋ってまた爆睡(笑)夕食をどうするか聞いたけどダイビングで疲れているため起きそうもない。お腹がすいた私はルームサービスを頼むことにしました。15分かかるというのでシャワーを浴びて身支度をしたらちょうどいい時間。ルームサービスはちゃんとベッドで寝ているNEMZOくんを気遣い、音を立てずにセッティングをしてくれました。メニューはプレーンサラダ・マンゴープリン・カプチーノ・焼きたてのパンが美味しかった。次回から別行動しないようにしよう・・・。ネムネムでベッドに滑り込み、重いまぶたでNEMZOくんの寝顔を見ながらそっと誓うQでした。

10/15 6時半起床。7時にCafe Huraaで朝食をとりながら昨夜ひとりで待っていた時の話を聞きました。Nautilus Loungeのバーテーンダーとのやりとりを聞いて笑った、笑った。『お酒の入ったグラスを片手に・・・ぢゃなく、カプチーノをおかわりして、きれいな夕焼けを眺め・・・かーっちょいーでしょぉー(笑)』一緒に見れなくて残念だったなぁ。待たせていた私は楽しい話を聞けて少し気が楽になりました。ネイルケア、スパをする人は時間どおりに帰ってこれない可能性があるので気をつけて。ふたりで行った方が良いかもしれません。男性は嫌がる人が多いかもしれませんが、私が行った時に、仕方なく女性に連れられて来たような感じの男性がいましたが、帰る時には次の予約を入れて良いか彼女に聞いていました。一緒に行ってみたら案外男性の方がはまってしまうかも?

ここCafe Huraaの朝食はブッフェなのに美味しい!焼きたてのパン、注文してから作ってくれる卵料理も美味しいです。 美貌 美容の為に普段からフレッュフルーツを欠かさない私はたくさんの南国フルーツがあって嬉しかったです。

この日も朝8時から2本のボートダイビング。ランチをした後2本のボートダイビングをしてお部屋に戻りゆっくり入浴しました。デイナーはReef Clubに行くことに決まり、ここで最後の夜なので、私はレセプションの横にあるリゾートショップで買ってもらったロングドレスを着ることに。アクセサリーは初作品のビーズジュエリー、ブレスレットとピアス 黒いロングドレスは足首まであるスリムなデザインで全体的に刺繍があるシースルー。シューズは買わなかったので思い切って裸足。ここではサンダルを履くよりも裸足がよく似合う。月明かりの道を歩きながらNEMZOくんに、『こんな暗い砂地を裸足で歩くなんて勇気あるよなぁ〜』って言われて、「サンダルより素敵でしょ?」と返す私。

Reef Clubで本日のお魚料理を注文して、どんな魚が出てくるんだろう?とワクワクしていたら・・・ん?こ、これは昼間桟橋に横たわっていた魚?ワフー?あの大きくて銀色の魚・・・かなぁ?恐る恐る食べてみた。ん?マグロ?・・・マグロに似た味でまぁまぁでした。

10/16 今日も6時半起床...健康的な生活!朝8時にダイビングセンターに行くのにはこの時間に起きないとバタバタしちゃう。私は毎朝ちゃんと食事をして、ゆっくりコーヒーを飲んでから余裕をもって出かけたいので・・・今日も朝2本のボートダイビングをして楽しみ、ランチはCafe HuraaでNEMZOくんがアジアン風焼きそば(ちょっともらった。美味しかった!)私はカレーを注文しました。冷えた体にホットなモルディブカレー!やはり私たち好みの味で美味し〜いぃ!辛めだけど、カレー好きの人だったら他の食事が合わなくても何種類かあるカレーが味方になるかもしれません。

午後2時にチャーターしたスピードボードで出発する予定でいたので、チェックアウトは正午。食事の後はシャワーを浴びてコーヒーを飲んで迎えを待ちました。昨夜パッキングしておいたので朝から遊べたし、楽チンでした。

『今度来るときはここの水上コテージに泊まりたいね!』つかず離れずの接客と気持良いサービス。NEMZOくんはここが気に入った様子。電気自動車でチェックアウトしに向かう間、「なんかさびしいなぁ。もっとここにいたかったなぁ。」とつぶやく私に、『旅行するといつもそう言うよね〜』と、NEMZOくんは笑う。楽しいと時間が経つのって早いね。
後ろ髪を引かれながらスピードボードに乗り込み、Soneva Giliへ向かう。

Preparing for the travel (6/8〜10/13) 8
Four Seasons Resort - Maldives at - Kudaa(10/13〜10/16) 7
Soneva Gili Resort & Spa(10/16〜10/19) 8
Four Seasons Hotel Singapore(10/20〜10/21) 8

Copyright © 2004 NEMZO & Q All rights reserved.